先日、WordPressのフォーラムで勘違いした回答をしてしまったのですが、せっかくなので備忘録として内容を載せておきます。
普通に西暦で日付を表示できれば良いものを、和暦で表示すると勘違いしたものです。


setlocale(LC_TIME, "ja_JP.utf8", "Japanese_Japan.932");
echo strftime('%EC%Ey年%B%#d日', strtotime(get_the_date('c')));

処理前のロケールを保持しておき、処理後にリストアする必要があるかもしれません。

※この回答はhttp://qiita.com/iwykzm@github/items/e6ff9f735a8ac7998a72を参考にしました。

お役所の書類などは和暦で書かされたりしますし、いつか使えるかもしれません。