このブログも手軽にAMP対応してみました

一部地域の世間ではGoogleのAMPで盛り上がっている様子です。

スマートフォンの検索結果でこのように表示されているものです。
amp_search_result
トップニュースとして表示されていますね。
正直、トップニュースだかどうだかよくわからないニュースでもない記事が表示されたりもしていますが、この位置に表示されるのならそんな些細なことは忘れてぜひぜひお願いしたい。

 

この波に乗り遅れないように、1ヶ月ぐらい前からこのブログもAMPに対応させています。

やり方は簡単で、プラグインを入れるだけです。
私の場合は。
amp_plugin

そうすると、こんな画面が
amp_nomal

AMPで表示されるとこんな感じに
amp_after

ブログだから読めればいいわけで、特に文句はございません。
CSSはもうちょっと変更したいですが。

 

そしてトップニュースとして表示されて、アクセスがうなぎのぼりになったかというと、まったくアクセスは上がらなくって、結局サイトとしての実力も記事の実力も不足していたら何の意味もないという結果です。
全く追い風なんかにはならず、完全に凪いじゃっています。
ほぼ無風というか。
穏やかに弧を描く水平線が見えるようです。

しかしこのAMPプロジェクト、何やらとても深いようで、GitHubには正直意味の分からないものがたくさん登録されているんですよね。
記述フォーマットを標準化しているだけのプロジェクトかと思っていました。
AMPへの理解を深めると何かいいことがある気もしますが、もう少し何かインパクトが出てきてから対応でしょうか。

楽天市場

Amazon.co.jpアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)