WordPress4.9 マスターリスト(2017/11/29 追記)

WordPressを4.9にアップデートした際にサイトがおかしくなってしまった場合、まず読むべきドキュメントREAD THIS FIRST WordPress 4.9 Master Listの超意訳です。
不具合じゃないのか!?と思ったら確認してみてください。

2017/11/29 追記:
・4.9.1で修正されるものについて明記しました。
・Reported bugsに追加しました。

READ THIS FIRST WordPress 4.9 Master List

やった!WordPress4.9「Tiption」がリリースされました!でも、なんちゅうこっちゃ!
WordPress4.9は全てダメにしてしまった?

あわてないで!

それ以上パニックになる前に、プラグインとテーマを最新バージョンに更新し、ブラウザのキャッシュとCookieをクリアして、WordPressのダッシュボードに再度ログインしてみてください。

まだダメ?
では読み進めてください。

このスレッドには、4.9で見つかったプラグインとテーマに関する既知の問題について記載しています。
全てのトピックを読んでから、もう一度やり直してください。

—– 中略 —–

投稿する前に、以下に説明するトラブルシューティングの手順を実行してください:

  • キャッシュプラグインや、サーバーやブラウザのキャッシュを削除します。 お使いのブラウザだけでなく、Cloudflareなどのキャッシュまたはコンテンツネットワークキャッシュなども。 それは多くのJavaScriptの問題を解決します。
  • マネージドホストのキャッシュ。マネージドホストには、しばしば特別なキャッシュがあります。
    ホストに「Purge Varnish」または「Flush Memcache」ツールがある場合は、それを試してください。 必要に応じてプロバイダにmemcacheとVarnishのキャッシュを削除するように依頼することができます。
  • ブラウザのトラブルシューティング。お使いのブラウザは、JavaScriptの問題や競合を特定するのに役立ちます。 この記事は診断を行うのに役立ちます 。これは、Visual Editorの問題の特定にも使えます。
  • すべてのプラグイン (そう、全て)を無効にして問題が解決するかどうかを確認します。 全て無効にして正常に動作する場合は、問題のあるプラグインが見つかるまで、プラグインを1つずつ再度アクティブにします。
    ダッシュボードにアクセスできない場合は、 SFTP / FTPまたはPhpMyAdminでプラグインフォルダをリセットしてください(ヘルプが必要な場合は、「 高度なトラブルシューティング」を参照)。 時には明らかに非アクティブなプラグインが問題を引き起こす場合もあります。 また、mu-pluginsフォルダのプラグインを無効にすることを忘れないでください。 一番簡単な方法は、そのフォルダの名前をmu-plugins-oldに変更することです
  • テーマ個別の問題を排除するために、Twenty Sixteenテーマに切り替えます。 あなたがテーマを変更するためにログインできない場合は、テーマフォルダをSFTP / FTP経由でtwentysixteenを残して削除します。 サイトは自動的にTwenty Sixteenを使用します。
  • 手動でアップグレードする。 何もかも失敗した場合は、4.9の最新の.zipファイルをコンピュータにダウンロードしてコピーしてください。 サーバーのwp-adminとwp-includesフォルダを削除する必要があるかもしれません ( 注: wp-contentディレクトリwp-config.phpファイルは削除しないでください )。

———–

  • PressThisはWordPressコアから削除され、別のプラグインなりました。この機能を使用しようとすると、インストールするように求められます。
  • オーディオやビデオなどのメディアファイルを再生するために使用されるライブラリであるMediaElements.js が更新され、古いブラウザのサポートが削除されました 。
    筆者注:IE11+, Chrome, FF, Safari, Android 4+ and iOS 8+がサポート対象です。
  • ユーザーの電子メールを変更するには、電子メールの検証が必要になります 。
  • ユーザーのRoleとCapability(アクセスルール)が改善され、拡張されました
  • テーマとプラグインのエディタが更新され、Code Mirrorを使うことができます。
    また、サイトを破壊しないようにサンドボックス化されました。
  • (開発者向け)screen-reader-textクラスは管理インターフェース向けに近代化されました
  • WordPress 4.8で導入された新しいメディアウィジェット、テキストウィジェットは改良されました

Not a bug

  • バージョン番号を変更せずに新しいページテンプレートやその他のファイルをテーマに追加または削除すると、変更が有効になるまでに最大1時間かかる場合があります。 これはキャッシングによるもので、#42573で議論されています。
    4.9.1で修正されます

Known issues

  • Visual Composerバージョン5.4.2またはそれ以前のバージョンを使用している場合、すべてのブラウザで投稿またはページを保存することはできません。

Plugins with known issues

  • Contact Form by BestWebSoftはプラグイン / テーマエディタ保存時にタイムアウトする原因になります。
    回避策:プラグイン / テーマエディタを使うときにはこのプラグインを無効にします。
  • ShortPixel Image Optimizerはプラグイン / テーマエディタ保存時にタイムアウトする原因になります。
    回避策:プラグイン / テーマエディタを使うときにはこのプラグインを無効にします。

Reported bugs

  • カスタマイザーや投稿エディタなどの重いJavaScriptを使用したページでは、formal/informalな言語を使用すると動作しません。
    #42574で議論されています。
    4.9.1で修正されます
  • Windowsサーバーではテーマ/プラグインエディタは保存することができません。
    #42609で議論されています。
    4.9.1で修正されます
  • 投稿の中に挿入したキャプションつきの画像は大きすぎ、背景はコンテンツエリアより大きくなってしまいます。
    #42604で議論されています。

楽天市場

Amazon.co.jpアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)